[Departure from the Void] モーションエディタ作成中

By | 2015-02-04

制作中のゲームDeparture from the Voidですが、ステージ制作を中断してツール整備を行っています。
今後は新しいステージを実装する予定があるためです。

整備したツールはGitHubにてオープンソースで公開していきたいと考えています。
現在整備中のツールは敵キャラの動きを簡単に実装可能にするためのモーションエディタです。
Unityのエディタ拡張として実装しています。

作り始めでほとんど何も出来ていませんが、一応GitHubに反映しています。
Unityエディタ上で編集できるようにしたいと考えていますが、Unity以外のツールからも編集できるようにすることも考えています。
ステージ上に配置する敵や障害物は格子状に配置したりするので、Excel上で配置したデータをそのままUnity上のシーンに取り込んだり出来るツールを考えています。
OpenXMLを用いれば技術的には実現可能です。

メンテのことを考えると、仕様書からゲームデータに自動変換できる仕組みが欲しいところです。

ここ暫くはツール整備に徹することになると思います。
整備に目処が立ったらステージ2の制作を再開する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*