Macにboostをインストールする(MacPortsを使う)

MacでC++向けライブラリのboostを使えるようにするための手順についてのメモ書きです。

■インストール
boostのインストール方法には以下の二通りあります。

 ・ソースファイルをダウンロードしてビルドする
 ・MacPortsを使う

結論から言うと、2つ目のMacPortsを使ってインストールしたほうが劇的に楽です。
今回はMacPortsを使ってインストールしたいと思います。

MacPortsで以下コマンドを実行してboostをインストールします。

これでインストールは完了です。
非常に簡単にできました。

MacPortsでは上手くインストールできない場合は、妥協してソースファイルをダウンロードしてビルドしてインストールする必要があります。
次回はこのもうひとつの方法について書ければと思います。

■参考サイト
[Macプログラミング][Boost]MacのXcodeでBoostを使う
MacでBoost