[Unity] インスペクタ上からオリジナルのメソッドを実行する

インスペクタのコンポーネントの以下歯車アイコンをクリックすると、コンテキストメニューが表示されます。

contextmenu-1

ここに以下のように独自の項目を追加し、項目をクリックすると自前のメソッドを実行させるようにすることができます。

contextmenu-2

手順は至って簡単です。
項目に表示したいメソッドの前に以下のようなContextMenu属性を記述します。

属性記述[ContextMenu(項目名)]を追加することでコンテキストメニューの項目に追加されます。
項目を実際に選択すると、以下のようにコンソールに結果が出力されます。

contextmenu-3

まぎれもなく上記メソッドが出力した結果です。
デバッグ時などでは重宝するかもしれませんね。