Author Archives: ftvoid

[Deer In Snow Town] 鹿の誘導ゲームを公開しました

長らくお待たせいたしました。

鹿の誘導ゲームを公開しました。
以下ページよりダウンロードできます。

http://ftvoid.com/game/deerinsnowtown

内容は、ステージ中の障害物を操作して歩き続ける鹿を誘導し、コインを集めるゲームです。
5分程度でサクッとクリアできるボリュームです。

本ゲームはもともとクリスマス企画ゲームとしてトナカイを誘導するゲームになる予定でしたが、クリスマスに限定しないゲームで行きたいという理由から鹿の誘導ゲームになりました。

今後は、本ゲームのシステムを流用した新しい誘導ゲームをスマートフォンアプリとして開発する予定です。

[お知らせ] 今年もお世話になりました

半年ぶりくらいのブログ更新です。

今年の後半は本業の都合上、なかなか活動時間を確保できない状態が続いていました。
そのため、公開中のDeparture from the Voidのリメイク作業の途中で終わってしまいました。
また、今年でfrom the voidが5周年を迎えました。

来年は、アプリを少なくとも3本は公開したいと思っています。

1本目はDeparture from the Voidのリメイク版。
今年の活動のほぼ大半はこちらでした。
来年も粛々と開発を進め、年末くらいには公開できたらと考えています。

2本目は未完成のクリスマス企画ゲーム。
クリスマス企画ではあるものの、内容はクリスマスに依存しないものとなっています。
トナカイが主人公の誘導パズルゲームです。
こちらはお正月休み中には公開できる見込みです。

3本目は2本目のゲームシステムを流用した、新しい誘導パズルゲームです。
こちらはiOS/Androidアプリとしてリリースする予定でいます。
2本目のゲームを公開して得たフィードバックを元に、全く新しい世界観のゲームとして完成する予定です。

個人でできる範囲で、来年もゲーム制作活動を続けて参りたいと思います。
それでは読者の皆さん良いお年を!

[お知らせ] 6月になりました

気付くともう6月です。
早いですね。

先月は仕事の都合上、活動はほぼ休止状態でした。
ゴールデンウィーク中にDeparture from the Voidの制作を少しだけ進めたくらいです。

今月も先月同様、殆ど活動に時間を割けなくなる可能性大です。

もしゲーム制作で何か進展あれば進捗報告します。
なかなか厳しい状況ではありますが、今月も制作頑張っていきたいと思います。

[お知らせ] Departure from the Voidの制作再開します

以前の投稿からまた大分間が開いてしまいました。
ここ最近は活動時間を確保できず、Departure from the Voidの制作が停滞していました。

今月に入り、生活が一段落してきましたので、また制作をぼちぼちと進めていきます。

今月明けくらいに完成を目指していましたが、丸一か月制作が停滞していたため、リリースは来月明けにずれ込む見込みです・・・
しかしながら、ゴールデンウィークはゆっくりと休みを取れることになったので、この間に進捗を上げられたらと考えています。

大きな進展があれば、画像や動画とともに日記を投稿していきます。
それでは、今月もよろしくお願いいたします。

[Departure from the Void] ゲームオーバー画面実装途中・・・

前回の制作日記からだいぶ間が空いてしまいました。
今月に入ってから、ゲームオーバー画面の実装を少しだけ進めました。

20170403_1

UIの配置をしたばかりなので、動きの実装はこれからです。
文字のアニメーションはDO Tweenで行わせようと考えています。

最近知ったのですが、DO TweenのSequenceを使えばTweenを順番に実行させたり、任意のタイミングにTweenを挿入したり複数のTweenを並列実行させることができます。

明日は上記の機能を使って文字のアニメーションを行わせるようにしたいと思います。

[お知らせ] 今月の予定

今日から4月になりました。
もう春の季節ですね。

先月はDeparture from the Voidの制作の続きをやっていましたが、今月も同じ作業を引き続きやっていく予定です。
制作スケジュールはこちらの記事に記載しています。

今月までに全ての実装を完了し、来月からはテストのみという形でスケジュールを立てています。
制作時間の確保が出来ない期間も存在し得るため、順調に制作を進められる保証はありません。
特に技術的に難しい課題に直面しているわけでは無いので、作業が難航するということは無いと思います。

若干予定より遅れ気味になってしまっていますが、制作時間を確保して今月中の完成を目指したいと思います。

[お知らせ] サイト整備について

今日はゲーム制作はお休みしておりました。

現在運用中のWebサイトですが、ここ暫く手付かずの状態になっているため、どこかのタイミングでまとめて整理したいと考えています。
その際、一時的にこのブログ含めサイト全体のメンテナンスが入る可能性があります。

もしかしたら、このタイミングでサーバーをお引越しするかもしれません。
メンテナンスする際はまた改めてブログで周知したいと思います。

恐らく来月か再来月のGWあたりになりそうです。

それでは、引き続きfrom the voidをよろしくお願いいたします。

[Departure from the Void] ステージオブジェクトのマスターデータ修正

修正した設計を元に、敵や雲などのステージオブジェクトのマスターデータ構造の修正を行いました。

これで、複数ステージ間で共有していたマスターファイルを各ステージ毎に分割でき、マスターデータのメンテナンスが楽になりました。

20170321_1

メンテナンスが楽になった一方、ステージオブジェクトを参照するときはマスターファイルとその中で定義されているIDの2つのキーが必要になるのがデメリットです。
しかし、デメリットを差し引いても上記の管理方法が良いと判断したため採用に至りました。

明日はゲームオーバー画面の実装の続きをやっていこうと思います。

[Departure from the Void] マスターデータ管理クラスの設計見直し

今日はマスタデータを管理するクラス周りの設計を見直しました。
クラス構成は以下の通りになる予定です。

20170320_1

StageObjectMasterは現在は全ステージ分の敵や雲などのオブジェクト情報を一括管理していますが、このままではステージが増えていくごとに管理しにくくなります。
そのため、ステージ毎に固有のStageObjectDataを持たせられるような設計にしました。
各ステージで使いまわす共通のオブジェクトも存在するため、ステージ共通とステージ固有のStageObjectDataが複数個存在する感じです。

明日は上記設計を実装に反映していこうかと考えています。

[Departure from the Void] ステージ2スプライト切り出し

今日はゲームオーバー画面の実装をやる予定でしたが、あまり時間が取れなかったので、ステージ2で使うスプライトの切り出しを行っていました。

20170319_1

上記は背景オブジェクト用のスプライトですが、ほかにもステージ2専用の敵キャラもあります。

必要なスプライトの切り出しはすべて終わったので、またゲームオーバー画面の実装に戻りたいと思います。