サーバ構築( 2 )

Category
QNAP NASのOpenSSLを最新にする
OpenSSLの「Heartbleed」脆弱性問題が発見されてから、各サーバ管理者はOpenSSLの最新へのバージョンアップを急がれたことかと思います。 QNAP NASにもOpenSSLが入っていますが、上記脆弱性が発見されるまでは見事に問題あるバージョンでした。 しかし、迅速な対応によってファームウェアの最新バージ...
654 PV
BeagleBone BlackでUbuntuを動かす
BeagleBone BlackにはデフォルトでAngstropLinuxが入っています。 このAngstromLinuxは組み込み機器向けに最適化されているLinuxのディストリビューションです。 しかし、他のディストリビューションと使い勝手がだいぶ違う上、マニュアルも少ないので簡単に終わるはずの設定で余計な時間を要...
800 PV
サイトのメンテナンスページの設置について
自宅サーバでWebサイトを運用していると、サーバの電源を落としてメンテナンスしたい場面が出てくるかもしれません。 しかし、電源を落としている間はサイトに全く繋がらなくなります。 (ブラウザでアクセスしても無反応になってしまう) これを第三者から見ると「あれ?何かあったの?」と心配されてしまうかもしれません。 そこで、サ...
431 PV
BeagleBone Blackでネットワーク設定
AngstromLinuxでのネットワーク設定は他のディストリビューションと違って少し特殊です。 connmanを用いて設定します。 connman関連の実行ファイルは/usr/lib/connman/test以下にまとめられています。 ■前準備 /var/lib/connman以下ディレクトリを閲覧し、etherne...
949 PV
アイコンをWebフォントとしてサーバに設置する
自分のサイト上でアイコンを表示したいとき、今まではアイコンの画像ファイルを貼り付けて表示させておりました。 しかし、画像を拡大すると画質が粗くなってしまいます。 また、MacBookProやiPadのRetinaディスプレイの登場によって通常の拡大率でも画像の場合は粗く表示されてしまいます。 これを解決するためにはどう...
529 PV
シェルスクリプトをバイナリ化する
Linuxのシェルスクリプトは手軽に使えて便利! でもソースは見られたくない場合もある・・・ そんな時に役立つのがシェルスクリプトをバイナリ化するツール「SHC」です。 SHCは以下サイトよりダウンロードできます。 http://www.datsi.fi.upm.es/~frosal/ ダウンロードしたら圧縮ファイルを...
1393 PV
独自のWebフォントを設置する
Webサイトに独自のフォントを指定する手順のメモ書きです。 主にダウンロードしたフォントや自作のフォントを表示させたい場合を想定しています。 1.Webフォントの設置 サーバの適当なパスに表示させたいWebフォントファイルを置きます。 2.フォントの定義 スタイルシートにフォントを定義します。 定義は以下のようになりま...
1471 PV
QNAP TS-869 Proをメモリ増設してみた
QNAP TS-869 Proのメモリ増設についての動作報告です。 実を申し上げると、今日のサーバメンテナンスでメモリ増設を行いました。 QNAP TurboNASシリーズはメモリ増設ができますが、 保障外のメモリでは相性が合わず正常動作しないことが多いです。 デフォルトで1GBのメモリが搭載されており、SO-DIMM...
1340 PV
QNAP NASでdnsmasqを使う
自宅サーバに使っているTS-869 ProにてDNSを構築する手順のメモ書きです。 今回はdnsmasqを使います。 1.dnsmasqのインストール ipkgでdnsmasqをインストールします。 [crayon-5ed51a4da000d524898473/] 2.設定ファイルの修正 /opt/etc/dnsmas...
1969 PV
QNAP NASのWebサーバのデフォルトディレクトリを変更する
QNAP NASのWebディレクトリのルートは/share/Webとなっており、 通常は変更する事が出来ません。 しかし、設定ファイルを直接編集する事で上記の変更が可能です。 /share/Webには様々な管理ページのファイルが含まれることから、 Webサーバのルートに指定したく無い場合も出てくるでしょう。 Webサー...
1857 PV