27 March 2014

Day
C#におけるタイマースレッドの生存期間
C#ではスレッドやタスクを簡単に扱えるようになっています。 また、ガベージコレクタが走っており、不要なメモリ資源の回収も簡単に行えます。 しかし、これらの便利な機能があるが故に落とし穴も存在します。 例えば、以下のコードはメソッドの中でスレッドプールからタイマーを生成して実行する例です。 [crayon-5eccc20...
3224 PV