4 April 2014

Day
2Dゲームにおける基本図形の当たり判定
2Dゲームでよく使用すると思われる図形の当たり判定計算のまとめです。 ■点と円 点と円の中心との距離が円の半径より小さくなると当たりとなります。 したがって、計算式は以下のようになります。 しかし、左辺には平方根を用いておりパフォーマンスが悪いので、通常は両辺を二乗した次式を用います。   ■円と円 2つの円...
877 PV