Monthly Archives: 8月 2014

[Unity] オブジェクトを爆風で吹っ飛ばす

前回の続きです。 Rigidbodyがアタッチされたオブジェクトが風に煽られて動く動作を応用し、爆風で放射状にオブジェクトを吹っ飛ばす動作を実現したいと思います。 爆風はある点を基準に放射状に風が生じるものと仮定します。… Read More »

[Unity] Rigidbodyが風を受けるようにする

前回の記事で空気抵抗を独自に実装する方法を紹介しました。 今回はこの応用として風に煽られてオブジェクトが移動する動作を実現する方法を紹介したいと思います。 ・風オブジェクトの実装 フィールド上に風を発生させるスクリプトを… Read More »

[Unity] 空気抵抗を独自に実装してみる

Unityでは空気抵抗を受けるシミュレーションが可能です。 対象のゲームオブジェクトにRigidbodyをアタッチし、Dragの値を0以外に設定すれば実現できます。 しかし、この空気抵抗の動作には大きな問題があります。 … Read More »

[Unity] 惑星に向かって物体が落ちるようにする

前回の記事で個別のゲームオブジェクトに対して重力加速度を与える方法について紹介しました。 今回はこの応用として引力の発生する小さな惑星に物体が落ちるような動きを実現してみたいと思います。 ・単純な方法 大きさが一定の加速… Read More »

[Unity] 重力についてあれこれ

Unityでは、Rigidbodyをアタッチしたオブジェクトに対して剛体の物理演算が働きます。 物体が落下していく動きも物理演算です。 物体の落下動作は、物体に重力加速度g(=9.81)をy軸の負の方向に与えることによっ… Read More »

[Unity] Rigidbodyのスリープ問題

2ヶ月くらい前のゲームジャムで嵌っていた問題のメモ書きです。 玉転がしゲームで以下のように水平面に球体を落として平面を回転させたとき、ボールがその場で止まってしまいます。 分かり易くするため、ボールがスリープ状態のときは… Read More »

[風使い(仮)] 空飛ぶボール

8月より制作を開始したゲーム「風使い(仮)」の進捗状況です。 ボールが風に煽られて空を飛ぶようになりました。 ボールが風に煽られて飛ぶ動作は簡単な物理演算で実現しています。 操作はマウスで行うようにしています。 まだ静止… Read More »